自然を大事にした家|お客様の声|TOKAIの規格住宅

TOKAIの住宅

地球環境と未来のことを考えた家づくり TOKAIの規格住宅

お客様の声Voice

建設地(土地)をお探しの方はこちらへ

TOKAIの規格住宅ホーム> お客様の声 > 自然を大事にした家

vol. 007

自然を大事にした家

私たちは、子供の小学校入学を機に家を建てました。何より重点を置いたのは、光が差し込み風が通り抜けることです。自然を大事にしたく、クロスの代わりにホタテパウダーを採用し、庭は子供たちが土遊びできるようなスペースを作りました。また、耐震性能も気になっていたので担当者の方に相談すると、長期優良住宅先導的モデル事業に申請し、200万円の補助金を使って建物のグレードアップを図ってみてはどうかとの提案がありました。それならば耐震性能も安心できるし、耐震以外にもいろいろなメリットがあるということなので申請をお願いすることにしました。担当者の方には他にもいろいろと提案していただき、とても満足のいく家づくりができました。

担当者の方には他にもいろいろと提案していただき、とても満足のいく家づくりができました。

和室にあるスタディスペースで、姉妹仲良く並んで遊びます。

陽が差し込み風が通り抜け、とても気持ちいい空間です。

玄関・和室・浴室から臨める坪庭が我が家の自慢です。

シューズクロークが大活躍しています。

建築士からのメッセージ

棚田 善光Yoshimitsu Tanada

その場の雰囲気が、ぱっと明るくなるオーラをお持ちの素敵なご家族。敷地条件にも恵まれていたので、素直に設計をさせていただきました。敷地に無理をしていないので、光も、風も素直に取り込めます。使い勝手の良い、ながら動線も採用。大容量のシューズクロークもポイントです。女の子が多いと、靴の量は俄然あがりますから断然お勧めです。【量もさることながら、ブーツや長靴、コートや傘といった、どうにもやっかいなアイテムもたくさん登場してくるので(笑)】
それから何といっても、長期優良住宅先導的モデル事業の申請住宅ということです。仕様に関しては、弊社仕様でほぼクリア出来ているのですが、やはり書類関係が大変でした。なにせ200万円の補助金額の申請住宅ですから(笑)
そんなハイスペックを性能を備えながらも、お施主さまの素敵なセンスにも助けられ、光と風通誌の良い自然と仲良しなお家が出来ました。

家づくりに関するお問い合わせ・ご相談はこちら

TEL.0120-600-548受付時間外の緊急のご連絡については、 お手数ですが、お客様の担当支店へ直接ご連絡ください。

受付時間 / 午前9時~午後6時 休日 日曜・祝日

ページの先頭へ