風と太陽と家族を繋げる家|実例集|TOKAIの規格住宅

TOKAIの住宅

地球環境と未来のことを考えた家づくり TOKAIの規格住宅

実例集works

建設地(土地)をお探しの方はこちらへ

TOKAIの規格住宅ホーム> 実例集 > 風と太陽と家族を繋げる家

風と太陽と家族を繋げる家あとで見るリストに追加

  • FX
3方向を住宅に囲まれた旗竿地にありながら、光を取り込む工夫が詰まっています。
吹き抜けのあるリビングは光と風がたっぷり入り、解放感抜群の空間です。
玄関前の坪庭はお客様を気持ちよくお迎えすると同時に、室内への明り取りの役割を果たします。
大開口のサッシが光と外景を取り込み、一層開放的に。外構のウッドデッキと植栽によって外部からの視線が遮断され、プライバシーにも配慮されています。
リビングからフラットに繋がる和室は、隅柱を無くし、広々と使う事が出来ます。
部屋全体が見渡せるので、どこにいても家族の気配が感じられます。
リビング学習や家事の合間に読書ができるカウンターデスク。
思い切り遊べる子供部屋は将来間仕切る事を想定して設計。 建物の北側でもトップライトから光が差し込むのでとても明るいです。
階段を上がったファミリースペースは吹抜けで1階と繋がるので、 家族の気配を感じられます。
2階廊下に設けた窓からは玄関前の植栽が眺められ、光と安らぎを与えてくれます。

東、南、北面の3方向を住宅に囲まれた旗竿地。一見すると敬遠されがちなこの地形を有効に活用したお宅。家が奥まっていることにより、大きな窓を設けても通りからの視線が気になりにくい点を利用して、陽当りや風通し、空間の繋がりを大切にした住まいが実現しました。

その他の実例を見る一覧へ戻る

あとで見るリスト

あとで見るリストへの追加が可能です

ページの先頭へ