防腐/シロアリから家を守る工夫

その1 防腐効果の高い土台

JASの高耐久区分の中でも防腐性能の高いエンジニアリングウッドを土台部分に使用。こうしたエンジニアリングウッドに含まれる成分「ヒノキチオール」は湿気、防腐性に強く、シロアリの殺虫性、忌避性にも効果を発揮します。

その2 入念な防蟻処理

住まいの天敵であるシロアリから建物を守るために、シロアリの通り道であるベタ基礎周囲の土壌処理をしっかりと行います。そして、構造躯体の土台・柱・筋かい(耐震壁パネル)などには、地面から1mの高さまで防蟻処理を入念に行いシロアリを寄せつけません。使用する薬剤は、(社)日本シロアリ対策協会認定の安全性の高いもので住まう人と環境に十分配慮しています。