TOKAI

ブログ

施工事例2021.7.02

ゼロキューブのスチール階段・・・②

前回ご紹介したゼロキューブスチール階段の他バージョンになります。

前回は、1階から2階まで手摺のみがスチールになっていました。

今回は、1階から3階まで独立したスチール階段になりますので、

リビングの壁から壁まで全体を見渡すことができ、更に空間的な

ボリュームを感じることができます。浮遊感もあり、自宅の中で

自宅ではない特別感も味わうことができます。

スチール階段は、建築家設計の住宅でも良く使われ、脚光を浴びてます。

ゼロキューブで、螺旋階段ができたら更に素敵ですね。