リーズナブルなゼロエネ住宅 1903万円

ゼロミッケは、太陽光発電が付いているだけの住宅とは異なります。ソーラーで電気を創る「創エネ」に加えて、住まいのエネルギーを減らす「省エネ」の技術や工夫を豊富に取り入れ、認定プログラムによって一次エネルギー消費量の算出が行われた「光熱費をゼロに近づけること」が可能なゼロエネ住宅です。また、東海大地震が想定されている静岡県での暮らしにも配慮し、耐震と制震を組み合わせたダブルセイフ工法で「安心・安全」を強化したゼロエネ住宅です。建物本体価格は、S-2プランで19,000,000円(税込※)を実現しました。家賃8~9万円の賃貸アパートにお住まいの「30代子育て家族」を想定し、無理なく返済していただけることを目指した、まさに「30代のための」ゼロエネ住宅です。
※消費税率は10%(2020年9月)で計算しています。

ゼロミッケS-2プランを、こんな条件で建てたら?
間取りイメージ
  1. 外観イメージ S-2 plan

    ■延床面積:92.74m²( 28.05坪)
    ●1階床面積:46.37m²
    ●2階床面積:46.37m²
    ■間口:6.37m
    ■奥行:7.28m

    建物本体価格1,903万円+土地価格(想定)1,500万円=建物+土地3,403万円

※その他、外構費、および諸費用として、抵当権設定費用、その他登記関連費用、事務取扱手数料、収入印紙税など が必要となります。また返済途中には、固定資産税、修繕費なども必要です。※上記プランに描かれている、ダイニングセット・リビングソファセット・ベッド・TVなどは建物価格には含まれておりません。

1.今の家賃と返済額を比べてみる■30代家族Aさんちの今の家賃83,000円|月々の返済額はどれくらいになるの? ●頭金:403万円
借金額:3,000万円
35年返済
適用金利:フラット35S 金利Aプラン
当初10年間1.05%
11年目以降1.30%
ボーナス払い0円月々の返済額は86,000円 これなら今の家賃と同じくらいだね!でも一戸建てって光熱費がかかるんでしょ?アパートから新築のマイホームに引っ越したお友達がいるんだけど、光熱費は増えちゃったって言ってたわ。それはきっとゼロエネ住宅じゃないからだよ。
2.光熱費を比べてみる|ゼロエネ住宅のゼロミッケなら、光熱費はどうなるの? もちろんゼロエネ住宅だから、光熱費はずーっとお得!一般的な住宅と比べても、実はこんなに違うんだよ…|一般的な住宅に比べて月々11,470円お得|えっ、どういうことなの? こういうことだよ…ということはゼロエネ住宅なら、1年間で13万円以上もお得ね!こんなに差が出るなんて、スゴイわ!

※1:開発メーカーTOKAIが設計したプラン及び仕様に対し、2016年4月施行の省エネルギー基準の告示を元に、 独立行政法人建築研究所が公開している「住宅・住戸の省エネルギー性能の判定プログラム」 によって一次エネルギー消費量を算出し、そのエネルギー消費量(電気・ガス)をもとに TOKAIが光熱費を計算したものです。また、太陽光発電システムによる発電量は、 太陽光パネルメーカーの発電予測値を参照しており、余剰電力は2020年度の買い取り価格 21円/kwh(10年間)としております。建設場所は静岡県静岡市葵区を想定して計算を行っております。 プランの変更や家族構成、建設地域により条件が異なる場合はこの限りではありません。 本計算は「住宅・住戸の省エネルギー性能の判定プログラム」に準拠した結果であり、 それを超えるエネルギー消費量及び光熱費まで保証するものではありません。 光熱費(電気・ガス)には、設備機器等の改修、取替え費用は含まれておりません。 また、光熱費計算は、太陽光発電システムによる余剰電力買取制度期間内(10年間)を想定した内容であり、買取制度終了後の光熱費は計算に含まれておりません。
※4:出典/総務省家計調査 2019年度 二人以上世帯の月平均光熱費使用量(持家平均)

3.実質的な支出額を比べてみる|そして、家にかかる支出額も、こんなに違ってくるんだよ! 一般的な住宅|月々の実質的な支出額は105,055円|ゼロミッケ|月々の実質的な支出額は93,585円 ゼロミッケなら光熱費を含めた支出が、ズバリ月々7万円台!ステキっ!憧れのマイホームに住みながら、返済も、家計も、ラクになりそうだわ♪ところで、一般的な住宅だと毎月必ず光熱費がかかるのよね?でもゼロミッケなら半分以下になる…。そうだね。月々11,470円かかるはずの光熱費分を貯めることだって出来るよ!1年で13万円ほど、10年たつとおよそ130万円も貯まる計算になるなぁ…ホントに!!すごい!!!それなら家族みんなで10年後の繰り上げ返済めざしましょうよ! 1年間で22万円以上お得!35年間で784万円以上お得!!ゼロミッケなら、使い道は返済だけじゃない!お得になった光熱費、あなたなら何に使う? ■たまには家族で海外旅行へ■マイカー(できれば電気自動車)をもう一台■うちの子の教育費の積み立てに。■将来に備えて保険をもうひとつ。■趣味や習い事を本格的に始めるぞ。■月に一度はレストランでとびきりのご馳走を。■一戸建てならワンちゃん飼えるね。■パパのお小遣い、増やしてほしい。■こっそりママのへそくりに。■そうは言っても、やっぱり返済にあてるのがいいかもね。

※1:開発メーカーTOKAIが設計したプラン及び仕様に対し、2016年4月施行の省エネルギー基準の告示を元に、 独立行政法人建築研究所が公開している「住宅・住戸の省エネルギー性能の判定プログラム」 によって一次エネルギー消費量を算出し、そのエネルギー消費量(電気・ガス)をもとに TOKAIが光熱費を計算したものです。また、太陽光発電システムによる発電量は、 太陽光パネルメーカーの発電予測値を参照しており、余剰電力は2020年度の買い取り価格 21円/kwh(10年間)としております。建設場所は静岡県静岡市葵区を想定して計算を行っております。 プランの変更や家族構成、建設地域により条件が異なる場合はこの限りではありません。 本計算は「住宅・住戸の省エネルギー性能の判定プログラム」に準拠した結果であり、 それを超えるエネルギー消費量及び光熱費まで保証するものではありません。 光熱費(電気・ガス)には、設備機器等の改修、取替え費用は含まれておりません。 また、光熱費計算は、太陽光発電システムによる余剰電力買取制度期間内(10年間)を想定した内容であり、買取制度終了後の光熱費は計算に含まれておりません。
※4:出典/総務省家計調査 2019年度 二人以上世帯の月平均光熱費使用量(持家平均)

  • コンセプト
  • モデルプラン
  • ゼロエネの仕組み
  • 光熱費
  • 価格と返済
  • 工法
  • 間取りプラン集
  • 自己編集(リメイク)
  • フォト ギャラリー
  • お問い合わせ資料請求

  • 30代、アパート暮らしの私たちが、これからの35年を考えてみた。
  • 35年返済をラクにするのは、どんな家なのか考えてみた。
  • 返済中でも気軽に、間取り変更できる家を考えてみた。

モデルハウスPHOTOギャラリー